女の人

継続的なケアでヒビ割れをブロック|妊娠線を消せるクリーム

ふさふさのまつげになる

目元

まつげが濃く、長くなる

まつげが少ない場合や短い場合、どうしても目元の印象が薄くなってしまいます。それを解消するためにはまつげを増やしたり伸ばしたりする必要がありますが、効果的なのがまつげ美容液です。まつげ美容液にはまつげにハリやコシ、栄養を与えて抜けにくい丈夫なまつげにするという効果があります。まつげの本数を増やして濃くしたり長く伸ばしたりするためには、まつげの成長期を長く維持させるということがとても大切です。まつげ美容液にはハリやコシ、栄養だけではなく、きれいに長く伸ばすためにまつげを修復したり保湿したりする成分も入っています。毎日手軽に使うことができて、使用するだけでまつげが増えたり、長くなったりする効果が期待できる点が美容液の人気の理由だと言えます。

美容液を塗るときのコツ

まつげ美容液を使用する際に、さらに効果を高める方法がいくつかあります。まず、いつつけるのかということが一つ目のポイントです。まつげ自体に汚れが付着した状態だと美容液の成分が届きにくいため、洗顔後やお風呂上がりなどきれいな状態のときが良いです。そして、時間帯は夜がより効果的です。また、メイクの前に塗ることでまつげを保護するという使用方法もあります。次に、使用する先端の形状です。先端の形状にはチップや筆タイプとマスカラタイプがあります。発毛を目的としたまつげ美容液にはまつげの根元に塗りやすいチップや筆タイプがおすすめです。一方、トリートメントや保護を目的としたまつげ美容液にはマスカラタイプの方が塗りやすく、効果があります。